歯の矯正 8か月目

歯の矯正
スポンサーリンク

歯抜きの後の矯正器具取付

2週間前に一本抜いた歯の傷が癒えかけてきたので、本日月一の矯正器具の付け替えをしました。いよいよ抜いた歯の隙間を左右から埋めていくことになる。今回の矯正器具はいつも通り特に目新しいものはないが、最後に歯の写真を撮られた。これから最終系に至るまで記録をつけるようだ。

すっきりしたような、ないような。

今の歯の状況はこんな感じで、歯抜けの状態。ただ奥に生えていた歯がなくなってベロが当たらないのでこれは気持ち楽になった感がある。今は矯正器具がついているので実感はあまりないが以前よりは話やすくなると思う。仕事で英語をしゃべることがあるのだが、これは確実に発音しやすくなるだろう。今このはの隙間は、前歯一本分空いているのだがこれが本当に埋まるのか?の心配は少なからずともある。まだ歯抜け後の初版なので隙間が狭まってきた感は全然ないのでなおさらだ。

食事もさらに不便になった。。。

はい、いつも通り食事に関してだが、、いまだに抜いた歯の跡が気になり歯ブラシをその付近にあてることが気になる。なのでなおさら噛まずにすむものを選んで今は対応中。雑炊、パンはカステラ風のベロで押してあげれば溶けていくめちゃくちゃ柔らかいもの。奥歯で噛めばいいと思うだろうが、矯正器具の付け替え直後は結構あまがみ程度でも痛い。この1,2週間はこんなメニューで行こうと思う。今まで何度か、焼き肉やピザなどこってり系が恋しくなって試したが、このこってり系、よく噛まずに飲み込むとそのあとの胃のむかむか感に苦しむことになる。すき焼きのほうがましだが、柔らかいすき焼き肉はたいてい国産の高級品になる。。ハンバーグっていう手もあるが、ハンバーグにはご飯派なので、、、うーん、結局は財布にやさしい雑炊が無難だ。

ま、こんな感じでも矯正自体は予定通りに進んでいるらしい。予定では2年なので後1年と3,4か月まだまだ先は長い・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました