歯の矯正 7.5か月目

歯の矯正
スポンサーリンク

歯を抜きました!

はい~ とうとうやってきましたよ、この日が。 結果から言うと歯を抜いてめちゃめちゃ調子が悪い。今日で3日目だが抜いたところ未だにずきずきして痛みがあるし、豆腐、春雨、がんも、白菜の水炊きが夕飯の主食。朝昼はコンビニのカステラ、ところてん、ベロで上口でゴロゴロすると溶けるめちゃめちゃ柔らかいパンを飲み物と一緒に食べるだけ。しかも歯を抜いて胸のあたりがなんか痛い。。俺だいじょぶか?

今の歯の状態

こんな感じで、空いたところを全体の歯を移動させて埋めていきます。

でいまはこれが本当にきっちり埋まるのかどうかが不安な毎日になってしまった。。

これから約十日後に次の矯正器具を付け替えるのだがそれまでに抜いた後がうまく治癒してくれればいいのだが、今はまだずきずき感がとまらない~

歯抜きの恐怖

思い出したくないが歯を抜いた過程を一応書いておく。

歯医者にちゃりでレッツゴー

憂鬱な気分で20分のサイクリング。待ちゆく人々の楽しそうな笑顔を見るとうらやます。

今日は土曜の午後4時、みんなどこへお出かけですか? ボクは今から歯医者で歯をぬきますよ。

歯医者到着

受付から名前を呼ばれるまで、心の中でため息しかでない。コレまじです。

診察台に寝かされる

看護師さんにニコニコされながら、覚悟はいいですかみたいな事を聞かれるし言われる。

うーん、励ましてくれているっぽいし女子なのでありがたす。先生も女子。ありがたす。

最初に痛み止めと抗生物質の薬を飲まされ、抜く歯の周辺に麻酔。

しばらくたつと麻酔の効き具合を確かめるために、金属の針で歯茎つんつんされ、感覚があるかのチェック。。麻酔は聞いているようだが、効きが不十分な場合途中で痛くなりますよと念押しされたので追加の麻酔を注文。2本追加された。

いよいよぬきますよ。

抜く歯の確認とほんとにこれでいいんですよね、抜くときはすっと抜くんですか?的な雑談をし、若干引き延ばすが意味なし。何悪あがきしてるんじゃ的な自問自答・・・

あとは女医さんにお任せ。抜く場合は少しずつ揺らしながら抜くらしい。

でこれが結構時間がかかった。体感的に2-30分か。

今回の女医さん、あと何分ぐらいです的な時間の情報言ってくれなくて、痛いですか?の質問だけ、あとは うーん、つかみつらーい。の独り言。いい加減体から汗がでてきてもう早く終わってくれーなときにすぽっと感。はあーーーーーー 痛くはないが メンタルが。。チキンハートな俺にはもう無理。はあーーーやっとぬけた、、、、 

抜いた後は穴がぽっかりあいているらしく、そこに抗生物質と蓋の役目の詰め物を入れてもらい、固まるまでぎゅーって数分指で押されて終了。フガフガフガーーー

説明を受ける。この後3,4時間は食事はNG, 歯磨きも1,2日はそこには歯ブラシあてないこと(あてるか!)2日分の抗生物質と4錠の痛み止め、歯ブラシあてらないので消毒うがいくすりをもらう。

最後に、頑張りましたね! ねぎらいの言葉いただきました。

思ったこと

歯の矯正にはそのほとんどが子供たち。正直ボクはあなたたちを尊敬します! ていうかすごいです! そなたたちはよくそんなに小さい体でこの困難に立ち向かえますね。心から敬意を表します。 自分が小学生、中学生でこの矯正をやっていたとしたら恐らく途中でやめていたでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました