歯の矯正 5か月目

歯の矯正
スポンサーリンク

噛み合わせが変わってきた

はい今回で5か月目にはいります。 かなり噛み合わせが変わってきました。矯正はじめる前に言われたのがかみ合わせが変わってくると歯を削ったり、詰め物も微調整のために作り直しする必要が出てくるということだったが、それが現実になりそうだ。結構詰め物も高いんだよね。。。詰めている素材にもよるが、できれば使いまわしできてほしい。

第2段階へ突入

さて、いよいよ矯正が次の段階へはいります。やっと問題の箇所を修正する段階に近づいてきました。問題は下の絵の1から5の歯並びです。ここを直したいために上の歯並び含めこの4か月間矯正してきました。1-5だけを動かしても今までの嚙合せがあるからスペースを確保するためだ。

実際に今の歯並びはというと、

こんなイメージで、3を2,4が前に出るのを塞いでいるのだ。実際舌が3にあたるので喋るときに空気が漏れてしまうことが起きる。ここをうまいことするのが今回の目的なのだ。

さて、これまでは上下のは並びを横に広げてきた、いよいよ来月から3を前に押し出す矯正に入る。この1か月でどの位3以外が左右に広がってくれるかが要になる。もしこの広がり具合が十分でない場合、2,3の何方かの歯を抜くこととなるのだ。もちろん抜きたくないし、だいいち痛いからね。また来月からの矯正は歯の裏側にも矯正器具が装着されるらしい。。。

歯の痛みぐあいと食事

一方食事のほうは大変になってきた。先月と今月現在も前よりも噛むと痛みがすぐ発生しやすくなっている。これも歯が動いている、いや移動しているからだ! と自分を励まし今はほどんどおじや関係。。。要は鍋で柔らかく煮たものをチュールしている。昼はたまにサンドイッチとか食べるが、まあ、あまり噛まない。だからかすぐに眠くなる。 白米もたまに食べたくなり、卵かけごはにするとすべりがよくなる。これもあまり噛まんけどね。あと最近は歯はどんどん移動しているのか神経が敏感になり、お酒の悪酔いが更に多くなってきた気がする。朝起きると軽い二日酔いっぽいことが多い。基本ウイスキーはストレート、日本酒とちゃんぽんはよくやります。

これまでの矯正

ここまで矯正をやってきて、まだ目に見えて歯並びの変化はぱっと見変化はない。感覚では変化は感じるが鏡を見てもよくわからない。まだ準備段階という感じだ。実際始める前に2年くらいは最低かかると試算されたことを思えばそんなもんか。期間は歯並びの悪さにも関係することだろうが当初、自分の中では1年もあればと思っていたのだがやっぱ2年はなげーよ。早く焼き鳥の軟骨とか食べたいなーみたいな気持ちで次の段階へ進もう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました